[新製品・サービス]

80の設問で自社のセキュリティ対策状況を把握できるWebサイト、NRIセキュアが無償公開

2018年2月22日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

NRIセキュアテクノロジーズは2018年2月22日、Web上で自社のセキュリティ対策状況に関する約80の設問に回答するだけで評価結果を即座に表示するサービス「Secure SketCH」を4月から無償で提供すると発表した。

画面1●Secure SketCHの評価画面の例(出所:NRIセキュアテクノロジーズ)画面1●Secure SketCHの評価画面の例(出所:NRIセキュアテクノロジーズ)
拡大画像表示

 国内600社以上の統計データと比較した評価結果を表示するほか、対策実行の際の要点や実行優先度など、NRIセキュアからのアドバイスも参照できる。対策の実行状況に応じて回答を更新できるので、1回限りでなく継続的に状況を把握できる。

 経営者は、Secure SketCHによって、自社のセキュリティ対策の全体像を把握できる。実務担当者は、経営層への報告や、後任者への業務の引き継ぎ、情報セキュリティ報告書の作成など、さまざまな場面でSecure SketCHを利用できる。

 今後は、業種・売上規模別でみた平均値との比較、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の要求事項との比較、コンサルタントによる定期的な関連情報の配信といったメニューを順次追加していく予定である。一部のメニューは有料で提供する。

 メニューの拡充により、事業環境の変化、新たなセキュリティの脅威と対策、関連する法規制の動向などにも、適切に対応できるようになる。NRIセキュアテクノロジーズでは、Secure SketCHを、GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)の強化を推進するための「GRC管理プラットフォーム」と位置付ける。

 Secure SketCHのURLは、https://www.secure-sketch.com/

関連記事

Special

-PR-

80の設問で自社のセキュリティ対策状況を把握できるWebサイト、NRIセキュアが無償公開NRIセキュアテクノロジーズは2018年2月22日、Web上で自社のセキュリティ対策状況に関する約80の設問に回答するだけで評価結果を即座に表示するサービス「Secure SketCH」を4月から無償で提供すると発表した。

PAGE TOP