[新製品・サービス]

NTTテクノクロス、AIを活用してバックオフィス業務の改革を支援

2018年10月26日(金)IT Leaders編集部

NTTテクノクロスは2018年10月25日、AI技術を活用してバックオフィスの業務改革を支援する製品を開発したと発表した。第1弾として、決裁申請と法務チェックをAIで審査する製品を2019年春から提供する。

 NTTテクノクロスでは、これまでAI技術を使ってコールセンターのオペレーションを高度化する製品を提供し、業務改革を支援してきた。今回新たに、AIを活用してバックオフィスの業務改革を支援する製品を提供する。

 既存の基幹業務システムに手を加えることなくAIが業務ルールを学習し、申請者の入力や承認者のチェックを支援する。同時に、各業務にかかる時間や業務ルールの理解度といった現場業務の実態を定量的に取得・分析し、改善すべき点をAIが学習して提案する。

 第1弾として、決裁申請と法務チェックをAIで支援する製品を2019年春から提供する。決裁申請については、企業個別の業務ルールをAIが学習する。契約書の法務チェックについては、契約書のリスクを自動で判定する。

関連記事

Special

-PR-

NTTテクノクロス、AIを活用してバックオフィス業務の改革を支援NTTテクノクロスは2018年10月25日、AI技術を活用してバックオフィスの業務改革を支援する製品を開発したと発表した。第1弾として、決裁申請と法務チェックをAIで審査する製品を2019年春から提供する。

PAGE TOP