[新製品・サービス]

NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップがクラウド接続サービスを提供

2019年2月8日(金)IT Leaders編集部

NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップは2019年2月7日、各種のパブリッククラウドサービスに対して閉域網を介して安全に接続できるサービス「セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーション」を発表した。3社で提供する。

 セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーションは、AWSやMicrosoft Azure、Google Cloudといった各種のクラウドサービスに対して閉域網を介して安全に接続できるサービスである。NTTスマートコネクトの「クラウド クロス コネクト」と「スマートストレージ」、ネットアップの「NetApp Private Storage for Cloud」で構成する。これに、テクノプロのシステム構築サービスを組み合わせた(図1)。

図1:「セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーション」のイメージ(出典:NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップ)図1:「セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーション」のイメージ(出典:NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップ)
拡大画像表示

 クラウド クロス コネクトは、NTTスマートコネクトを含んだ主要なメガクラウド事業者が提供するクラウドサービスとユーザー企業のネットワークを接続するサービス。スマートストレージとNetApp Private Storage for Cloudは、クラウド上で利用するストレージ。これらを、ユーザーのニーズに合わせて構築する。

関連キーワード

NTTスマートコネクト / テクノプロ / NetApp

関連記事

NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップがクラウド接続サービスを提供NTTスマートコネクト、テクノプロ、ネットアップは2019年2月7日、各種のパブリッククラウドサービスに対して閉域網を介して安全に接続できるサービス「セキュア・ハイブリッド/マルチクラウドインテグレーション」を発表した。3社で提供する。

PAGE TOP