[新製品・サービス]

HOYAサービス、Dynamics AXを使用した基幹システムを1カ月で構築するサービス開始

2015年11月26日(木)IT Leaders編集部

HOYAグループのシステム開発会社であるHOYAサービスは2015年11月25日、中堅企業を対象に、MicrosoftのERP「Dynamics AX」を使用した基幹システムを1カ月で構築する「Dynamics AX短期インプリサービス」の提供を開始した。

 「Dynamics AX短期インプリサービス」は、要件に基づいてDynamics AXの標準機能を設定し、約1カ月で基幹システムを構築する。基幹システムを短期間で立ち上げたい場合や、同ERPの機能の使用イメージなどをつかみたい場合などに低予算で利用できる。システムは構築後、希望すればそのまま継続して使用可能となっている。

 AWS(Amazon Web Services)クラウド環境に構築したHOYAサービスのDynamics AXを適用し、実装のための作業は同社のオフィスで実施する。インターフェース、帳票ほかのアドオン開発や、移行、利用者教育、運用保守のサービスは含まれていないが、同サービスの終了後、別途契約のうえ追加できる。継続利用する場合は、Dynamics AXライセンスの購入とAWSクラウド利用料金が別途必要になる。
 

関連記事

HOYAサービス、Dynamics AXを使用した基幹システムを1カ月で構築するサービス開始HOYAグループのシステム開発会社であるHOYAサービスは2015年11月25日、中堅企業を対象に、MicrosoftのERP「Dynamics AX」を使用した基幹システムを1カ月で構築する「Dynamics AX短期インプリサービス」の提供を開始した。

PAGE TOP