[新製品・サービス]

CTC、日本オラクル、日本HPの3社、インメモリ・データグリッド分野での協業を強化

2009年5月27日(水)

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、日本オラクル、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2009年5月26日、「Oracle Coherence」と「HP BladeSystem」を活用した、インメモリ・データグリッド分野での協業を強化すると発表した。 3社は、大量トランザクションを高速に処理することを目的に、インメモリ・データグリッドによる超高速トランザクションシステムを顧客に提案する。インメモリ・データグリッド製品である「Oracle Coherence」を、「HP BladeSystem」と組み合わせ、システム投資を最適化するスケールアウト型のソリューションとして提供する。

すでに3社は、2009年3月下旬から4月下旬の1か月間、日本最大級のオープンシステム検証施設であるCTCの総合検証センター「CTCテクニカルソリューションセンター」で、最大32ノードの「HP BladeSystem c7000」上での「Oracle Coherence」の検証を終えているという。主な検証項目は下記のとおりで、「Oracle Coherence」のパラレル処理により、スループット性能がリニアに向上することを確認した。

  • 基本動作検証
  • キャパシティ検証
  • 可用性検証
  • 32ノードでのパフォーマンス検証
  • 「Oracle Coherence」のキャッシュ性能と拡張性検証

この検証では、システム構築、運用監視手法の体系化作業も行われ、顧客のシステム環境やニーズに応じた最適なインメモリ・データグリッドを提供することが可能となった。同検証で得た検証結果は、ホワイトペーパーとして2009年6月1日より提供される。


伊藤忠テクノソリューションズ
http://www.ctc-g.co.jp/

日本オラクル
http://www.oracle.com/lang/jp/

日本ヒューレット・パッカード
http://welcome.hp.com/country/jp/ja/welcome.html

 

関連記事

CTC、日本オラクル、日本HPの3社、インメモリ・データグリッド分野での協業を強化伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、日本オラクル、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2009年5月26日、「Oracle Coherence」と「HP BladeSystem」を活用した、インメモリ・データグリッド分野での協業を強化すると発表した。 3社は、大量トランザクションを高速に処理することを目的に、インメモリ・データグリッドによる超高速トランザクションシステムを顧客に提案する。インメモリ・データグリッド製品である「Oracle Coherence」を、「HP BladeSystem」と組み合わせ、システム投資を最適化するスケールアウト型のソリューションとして提供する。

PAGE TOP