[新製品・サービス]

OSK、企業内に散在するドキュメントを検索する『eValue NS 企業内検索オプション』を発売

2009年10月24日(土)

OSKは2009年10月23日、統合型グループウェア「eValue NS」のドキュメント管理検索オプション『eValue NS 企業内検索オプション』を同日から発売すると発表した。『eValue NS 企業内検索オプション』は、ジャストシステムの日本語処理技術による検索システム「ConceptBase Enterprise Search」を提供する製品で、「eValue NS」管理下のファイルだけでなく、企業内に設置された複数のファイルサーバーから必要なドキュメントを横断的に全文検索することが可能となる。

「ConceptBase Enterprise Search」は、「ConceptBase Search」の日本語処理技術・ビジネス文書処理技術をさらに進化させ、検索精度を向上させた検索システムである。操作性はシンプルで、専用の検索画面でキーワードを指定して検索するだけである。検索エンジンが日本語の表記ゆれや活用形などを的確に判別するため、より目的に適った検索結果を得ることができる。また、同義語登録機能により、社内用語や業界用語を検索でヒットさせることもできる。

『eValue NS 企業内検索オプション』の機能概要は次のとおり。

  • 検索エンジンとしてジャストシステムの「ConceptBase Enterprise Search」を搭載。高精度でより目的に適った検索結果を得ることが可能である。
  • 「eValue NSドキュメント管理」およびファイルサーバーの複数のインデックスを対象に、横断的な検索が行える。「eValue NS」ポータルのメインメニューとしての動作や、URLを直接指定して使用することができる。また、インデックスを選択して対象を絞り込んだ検索も可能である。
  • 検索対象のファイル形式は、DOC、DOCX、XLS、XLSX、PPT、PPTX、HTM、HTML、TXT、PDF、JFW、JTD、XDW(富士ゼロックス提供のDocuWorks Contents Filterが必要)である。
  • 「eValue NSドキュメント管理」およびファイルサーバーで設定されたアクセス権に沿って、検索結果を表示する。
  • 「eValue NSドキュメント管理」およびファイルサーバーのインデックスの更新スケジュールを作成し、更新を自動化できる(手動も可能)。

『eValue NS 企業内検索オプション』のメーカー希望価格(税別)は次のとおり。

50ライセンスパックは、27万5000円。
100ライセンスパックは、45万円。
500ライセンスパックは、125万円。
※別途「eValue NS ドキュメント管理」が必要。


統合型グループウェア「eValue NS」
http://www.evalue.jp/

「ConceptBase Enterprise Search」
http://www.justsystems.com/jp/services/eps/product/cbes/cbes01.html

OSK
http://www.kk-osk.co.jp/

関連記事

OSK、企業内に散在するドキュメントを検索する『eValue NS 企業内検索オプション』を発売OSKは2009年10月23日、統合型グループウェア「eValue NS」のドキュメント管理検索オプション『eValue NS 企業内検索オプション』を同日から発売すると発表した。『eValue NS 企業内検索オプション』は、ジャストシステムの日本語処理技術による検索システム「ConceptBase Enterprise Search」を提供する製品で、「eValue NS」管理下のファイルだけでなく、企業内に設置された複数のファイルサーバーから必要なドキュメントを横断的に全文検索することが可能となる。

PAGE TOP