[新製品・サービス]

ニュースフラッシュ 新製品・サービス編(2010年1月号)

2010年1月7日(木)

1カ月間に発表された主要な新製品・サービスをご紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

生産計画管理ソフト [ソフトウェア]

計画情報の全社共有で工場内を見える化

富士通は2009年11月17日、生産計画管理ソフト「GLOVIA/SCP FA V8」を発売した。基幹システムで作成した生産計画と、製造現場で利用する製造管理システムの生産予定を結び付け、製造ラインの効率的運用を支援する。製造現場の業務アプリケーションを連携するPSLXプラットフォームに準拠し、さまざまなアプリケーションの生産予定や実績データを取り込める。価格(税別)は300万円から。

ストレージ [ハードウェア]

データ転送を高速化した中小規模向けストレージ

NECは2009年11月18日、ストレージ「iStorage D3-30」を発表した。サーバーとの接続にFCを採用。データ転送速度を従来モデルの2倍(8Gbps)にした。仮想化技術により効率的にディスクを活用できる「iStorage ThinProvisioning」をオプションで提供する。iSCSI(10Gbps)採用モデル「同D3-30i」も発表した。価格(税別)は両製品とも302万円から。

クラウドサービス [システム]

ハードウェアの共有/占有を選択できるクラウド

ソフトバンクテレコムは2009年11月18日、クラウドサービス「ホワイトクラウド」を発表した。ハードウェアを複数の利用者で共有する「シェアードHaaS」と、占有する「プライベートHaaS」がある。前者は1VMあたりのプロセサは1コア、ハードディスクの容量は100GBという構成で月額料金は4725円から。後者はサーバーやストレージ、ネットワーク機器を選択できる。価格は個別見積もり。

セキュリティアプライアンス [ハードウェア]

ファイル形式を判別して情報漏えい対策を強化

クリアスウィフトは2009年11月24日、Eメール/Web用セキュリティアプライアンス「Clearswift Email Appliance 3.0」、「同Web Appliance 2.0」を発表した。両製品ともファイルの拡張子を正しく識別する機能を備える。文書ファイルを偽装して画像ファイルとして送信しようとしても、文書内の社外秘情報などを確認できる。価格(税別)はEmailが68万6800円から、Webが92万6800円から。

遠隔コントロールソフト [ソフトウェア]

海外支店や建設現場などのクライアントを遠隔制御

アールサポートは2009年11月25日、遠隔からリモートでクライアントを操作するソフト「RemoteView 5」を発表した。遠方にあるクライアントの監視や保守などに用いる。新版は、複数クライアントの画面を一定間隔で更新、表示できるリアルタイム・モニタリング機能を備える。障害発生時の状況を一目で把握し、早急に対処できるようにした。価格は12万5000円から(エージェント数が10の場合)。

シンングルサインオン用アプライアンス [ハードウェア]

IDとパスワード入力の手間を省いて利便性向上

ネットスプリングは2009年11月25日、シングルサインオン用アプライアンス「SSOcube」を発表した。クライアントにインストールしたエージェントが画面を識別し、適切なIDとパスワードを代理入力することで認証する。Webアプリケーションに限らず、クライアント上で稼働するアプリケーションなどでも利用できる。価格(税別)は220万円から(最大利用ユーザー数が100人の場合)。

保守業務向けソフト [ソフトウェア]

保守に関する部品情報から会計データまでを一元管理

パシフィックビジネスコンサルティングは2009年11月26日、保守業務を支援するソフト「NAV-MAINTENANCE」を発表した。製品販売後の修理対応状況や請求書手続きなどを管理する。マイクロソフトのERPパッケージ「Microsoft Dynamics NAV」に保守向けテンプレートを追加して提供する。価格は、Dynamics NAVの基本ライセンスが31万3000円、日本語化した基本機能が150万円など。

モデリングソフト [ソフトウェア]

システム移行や統合によるプロセス変更を支援

エンバカデロ・テクノロジーズは2009年11月26日、モデリングソフト「ER/Studio 8.5日本語版」を発売した。業務プロセスをモデル化する「Business Architect」や、データをモデル化する「Data Architect」などのエディションがある。既存のデータベース情報をもとにモデル化し、別のデータベース設計に役立てることができる。価格(税込)はBusiness Architectが14万7000円など。

シンクライアント [ハードウェア]

独自ソフトで仮想デスクトップ環境を容易に構築

日本HPは2009年11月30日、シンクライアント「HP t5740 Thin Client」を発表した。インテル製プロセサ「Atom N280」を搭載し、消費電力を抑えるとともに、従来モデルに比べて処理性能を約1.3倍向上した。「VMware View」や「Citrix XenDesktop」を用いた仮想デスクトップ環境の設定手順を簡略化するソフト「HP Easy Config Utility」を搭載する。価格(税込)は4万8300円。

ウイルス対策ソフト [ソフトウェア]

メモリー使用量を70%削減して動作を軽快に

エフセキュアは2009年12月1日、ウイルス対策ソフトの新版「エフセキュア クライアント セキュリティ Ver.9.00」を発表した。ウイルスやスパイウェア対策のほか、アプリケーションごとに通信を制御する機能などを備える。新版はエンジンを改良してスキャン時間を短縮したほか、不正プログラムを仕組むURLに警告マークを表示できる。価格は8000円(ユーザー数が1〜24の場合)。

輸配送計画立案ソフト [ソフトウェア]

運送業や製造業の大規模輸配送業務を支援

日立情報制御ソリューションズは2009年12月1日、輸配送計画立案ソフト「NEUPLANET/TM」を発売した。コストや稼働時間を最少にするなどの目的別に輸配送計画を作成する。時間帯ごとの渋滞情報を考慮した道路地図を活用して適切な輸配送ルートを提示するほか、荷量情報に基づいた車両の手配、鉄道貨物や船舶への振り替え輸配送を提案する。価格は1050万円から。

SaaS型CRM [システム]

大規模の顧客サービス環境を短期間で構築

インターネットイニシアティブとアイアイジェイテクノロジーは2009年12月2日、SaaS型CRM「IIJ GIO アプリケーションサービス INVITO MOBILE」を発売した。携帯電話を活用したマーケティング業務を支援する。ターゲットメールの配信や、絵文字が利用可能なモバイルサイト構築を同社クラウド上で行える。月額費用は65万円(会員数が10万人以下で、メールの流通量が50万通の場合)。

関連記事

ニュースフラッシュ 新製品・サービス編(2010年1月号)1カ月間に発表された主要な新製品・サービスをご紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

PAGE TOP