[新製品・サービス]

新日鉄ソリューションズ、新クラウドサービス「absonneスタンダードモデル」の提供を開始

2010年2月17日(水)

新日鉄ソリューションズは2010年2月16日、クラウド・コンピューティング ITインフラサービス「absonne(アブソンヌ)」の新たなサービスとなる「スタンダードモデル」の提供を2010年2月22日より開始すると発表した。

「absonneスタンダードモデル」は、これまで同社が提供してきた「エンタープライズモデル」(大規模システム向けに要件に応じたカスタマイズ提供を行うモデル)をベースに、標準構成化・メニュー化・定額化を追求したモデル。同サービスの基本セットには、サーバ、ネットワーク等のITリソース、初期の基盤構築サービス、利用開始後の運用サービス、ファシリティサービスが含まれる。

この基本セットに加え、リソースオプション、運用オプションを組み合わせることで、ユーザーのシステム要件に合わせられる。利用期間は最短で1か月契約から。価格は基本セット8万円/月から利用できます。事業拡大等によりスタンダードモデルからエンタープライズモデルへの移行が必要となった場合でも、シームレスに対応する事が可能。

同社は、「absonneスタンダードモデル」により、3年間で200社、30億円の売上を目指す。


新日鉄ソリューションズ
http://www.ns-sol.co.jp/

アブソンヌ
http://www.ns-sol.co.jp/ss/infrastructure/absonne.html

 

関連記事

新日鉄ソリューションズ、新クラウドサービス「absonneスタンダードモデル」の提供を開始新日鉄ソリューションズは2010年2月16日、クラウド・コンピューティング ITインフラサービス「absonne(アブソンヌ)」の新たなサービスとなる「スタンダードモデル」の提供を2010年2月22日より開始すると発表した。

PAGE TOP