[新製品・サービス]

NTT Com、クラウド型PC管理サービス「Bizセキュリティ PCマネジメント」を提供開始

2010年2月19日(金)

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は2010年2月18日、いつでもどこでも、安心便利に業務ができるICT環境を提供する「BizCITY」コンセプトを実現する新サービスとして、ビジネスに欠かせないツールであるPCのセキュリティ対策と資産管理業務を統合し、クラウド型で低コストの運用を可能とする「Bizセキュリティ PCマネジメント」の申込受付を2010年4月1日より開始すると発表した。

「Bizセキュリティ PCマネジメント」のサービス概要は以下のとおり。

  • 資産管理とセキュリティ対策を統合したメニューを提供
     1)社内ネットワークに接続されているだけで、把握していないPCも自動検出できるため、PCの資産管理が漏らさず可能。
     2) 資産情報をベースにした端末ごとのセキュリティ対策を網羅的に実現する。
      ・パッチファイル適用が必要な端末の一覧表示やパッチの一斉適用
      ・外部媒体への書き出し制限、アプリケーションの起動制限、履歴の記録など情報漏えい対策に対応
     3)資産管理の副次的効果
      ・ライセンス違反の予防、払いすぎライセンスの適正化(コンプライアンス対策、コスト削減)
      ・管理下PCの電源設定状況の見える化や設定管理(グリーン化対策)
  • リモートからリアルタイムでPCの一元管理を実現、海外拠点も自在に管理
      ・国内はもちろん、海外拠点など目の届きにくい拠点のPCの利用状況もリアルタイムに把握
      ・各種設定変更もリモートで実行可能なため、本社から一括で各拠点の管理が可能
      ・多言語OS対応(日英中仏独)を提供。英語対応可能なヘルプデスクをオプションで提供し、海外拠点サポートも充実
  • クラウド型で提供し、低コストでの運用が可能
      ・基本プラン+オプションサービスで、簡単に必要な機能だけを無駄なく導入
      ・クラウド型のため、システムの導入稼動、保守運用稼動を大幅に軽減
  • 同サービスの料金は、初期料金が10万5,000円~(税込)、月額料金は「セキュアバリュープラン」が1,050円/ID~(税込)、「ベーシックプラン」が525円/ID~(税込)。申込受付開始は2010年4月1日より。

今後は管理対象端末としてスマートフォンの対応も予定されている。

NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/
 

関連記事

NTT Com、クラウド型PC管理サービス「Bizセキュリティ PCマネジメント」を提供開始NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は2010年2月18日、いつでもどこでも、安心便利に業務ができるICT環境を提供する「BizCITY」コンセプトを実現する新サービスとして、ビジネスに欠かせないツールであるPCのセキュリティ対策と資産管理業務を統合し、クラウド型で低コストの運用を可能とする「Bizセキュリティ PCマネジメント」の申込受付を2010年4月1日より開始すると発表した。

PAGE TOP