デジタルマーケティング デジタルマーケティング記事一覧へ

[新製品・サービス]

SBT、次世代型統合マーケティング・プラットフォーム「Sitecore」製品を初提供

2010年2月27日(土)

ソフトバンク・テクノロジー(以下、SBT)は2010年2月26日、オンライン・マーケティング・スイート(以下、OMS)製品を提供するサイトコア コーポレーションのアジア地域初の拠点となる日本法人サイトコアと提携し、2010年4月1日より「Sitecore」OMS製品の取り扱いを開始すると発表した。同製品は、リアルタイムなWebサイトの更新・管理ソリューションをワンストップで提供する次世代型統合マーケティング・プラットフォームである。

「Sitecore」OMS製品は、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)やアクセス解析、LPO(ランディング・ページ・オプティマイゼイション)などのマーケティングツールを包括しており、顧客の嗜好・行動を変化に対してリアルタイムに把握・解析し、迅速に最適なコンテンツを提供する統合マーケティング・プラットフォームである。OMSを導入することで、コンテンツの更新サイクルの向上や広告キャンペーンの最適化をはじめ、ロイヤルカスタマーの利便性向上を継続的に促進していくことができる。

「Sitecore」OMS製品の特徴は次のとおり。

  • フォーチュン500社以上を始め、2万3000以上のグローバルサイトにおいて導入されている最新鋭CMS機能。
  • 顧客に合わせたリアルタイムなパーソナライゼーション機能によるOne To Oneマーケティングの実現。
  • Webサイトにおけるすべての顧客行動を把握し、グラフィカルなレポーティングを可能とするアクセス解析。
  • WebコンテンツによるA/Bテスト・多変量テストが可能。
  • サードパーティツールとの連携が可能な高拡張性。

SBTはこれまでのアクセス解析製品・CMS製品の豊富な導入実績を活かし、「Sitecore」OMS製品の販売を通じて、マーケティング活動を「顧客視点から継続的に改善し続ける力」を企業へ提供し、顧客ロイヤリティの獲得とマーケティング活動計画の最適化を支援するとしている。


サイトコア
http://www.sitecore.net/Japan/

ソフトバンク・テクノロジー
http://www.softbanktech.jp/

関連記事

SBT、次世代型統合マーケティング・プラットフォーム「Sitecore」製品を初提供ソフトバンク・テクノロジー(以下、SBT)は2010年2月26日、オンライン・マーケティング・スイート(以下、OMS)製品を提供するサイトコア コーポレーションのアジア地域初の拠点となる日本法人サイトコアと提携し、2010年4月1日より「Sitecore」OMS製品の取り扱いを開始すると発表した。同製品は、リアルタイムなWebサイトの更新・管理ソリューションをワンストップで提供する次世代型統合マーケティング・プラットフォームである。

PAGE TOP