[新製品・サービス]

キヤノンITS、「ESETセキュリティ」シリーズの新バージョン「4.2」のβ版プログラムを提供開始

2010年4月21日(水)

キヤノンITソリューションズは2010年4月20日、総合セキュリティソフト「ESET Smart Security」およびウイルス対策ソフト「ESET NOD32アンチウイルス」の新バージョンである、「バージョン4.2」のベータ版プログラムの提供を同日より開始すると発表した。また、ベータ版を利用し、評価レポートに協力したユーザーから抽選で50名「ESET Smart Security」を1年間使えるシリアル番号を提供する。

新バージョン4.2には、パーソナルファイアウォールの機能強化を中心とした新機能が搭載された。「ファイアウォールプロファイル機能」や「プロファイル自動切り替え機能」を利用することにより、ネットワーク環境別に用意したファイアウォールの設定プロファイルをネットワーク接続時に自動的に切り替えて適用することができるため、PCのセキュリティ対策実装の利便性が向上した。また、Webアクセス(HTTP)検査におけるパフォーマンスの改善を図り、ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズの最大の特長である軽快な操作感のさらなる向上を実現している。

同社は、2010年4月20日~2010年5月20日の期間中、2010年7月31日まで利用可能な「ESET Smart Security V4.2」および「ESET NOD32アンチウイルス V4.2」のベータ版プログラムを提供する。

この間、評価レポートに協力したユーザーの中から抽選で50名に「ESET Smart Security」を1年間利用できるシリアル番号をプレゼントする。


キャノンITソリューションズ
http://www.canon-its.co.jp/

ESET製品Webページ
http://canon-its.jp/beta/eset/

 

関連記事

キヤノンITS、「ESETセキュリティ」シリーズの新バージョン「4.2」のβ版プログラムを提供開始キヤノンITソリューションズは2010年4月20日、総合セキュリティソフト「ESET Smart Security」およびウイルス対策ソフト「ESET NOD32アンチウイルス」の新バージョンである、「バージョン4.2」のベータ版プログラムの提供を同日より開始すると発表した。また、ベータ版を利用し、評価レポートに協力したユーザーから抽選で50名「ESET Smart Security」を1年間使えるシリアル番号を提供する。

PAGE TOP