[新製品・サービス]

日本ユニシス、新サービス「セキュリティソリューション」「統合監視ソリューション」の提供を開始

2010年5月28日(金)

日本ユニシスは2010年5月27日、同社が提供するICTホスティングサービスを利用する顧客向けの新サービス「セキュリティソリューション for ICTホスティングサービス」と「統合監視ソリューション for ICTホスティングサービス」の提供を同日から開始すると発表した。

両サービスは、同社のICTホスティングサービス上に構築されるユーザーのシステムに対するセキュリティ強化と稼働監視機能の提供を実現するもの。

「ICTホスティングサービス」は、IaaSレイヤのクラウドサービスであり、その上に構築されるシステムに対するセキュリティ確保や稼働監視による可用性の確保は、ユーザーの責任範囲となる。両サービスは、これまでユーザー自身が調達していた機能を同社の利用型サービスで提供するもの。これにより、ユーザーは、調達、構築、運用の負荷が軽減し、導入期間も短縮できる。

両サービスの内容は、以下のとおり。

■セキュリティソリューション for ICTホスティングサービス

  1. サーバー型ウイルス対策サービス
    ウイルス検知エージェントにより、24時間/365日を通してリアルタイムでウイルスの侵入・活動を監視する。
  2. 不正侵入検知(IDS)/ 不正侵入防御(IPS)サービス
    不審なアクセスの検知(IDS機能)または防御(IPS機能)を行ない、24時間/365日を通してリアルタイムで監視する。
  3. DMZ設置サーバーのセキュリティ設定サービス
    インターネット公開用セグメントに設置するサーバーに、OSレベルで設定可能な基本的なセキュリティ設定を提供する。
  4. 脆弱性診断サービス(ネットワーク/アプリケーション)
    診断ツールを利用した脆弱性診断を実施。システムやWebアプリケーションなどに潜在的に含まれる、代表的な脆弱性の有無やその影響度・重要度を確認できる。

■統合監視ソリューション for ICTホスティングサービス

日本ユニシスから提供するOS環境とお客さまが導入されたアプリケーション(システム)に対するサービス/プロセス監視、イベント監視(ログ監視)を実施します。監視対象に合わせて2種類のサービスが選択可能。
・ベーシック監視 …… システムリソース性能の限界値、常駐プロセスの動作状況、ログを監視。
・プレミアム監視 …… ベーシック監視サービスに、特定ミドルウエアに対する稼働状況の監視を加えたサービス。

両サービスは、同社で実績のあるソリューションを利用型サービスに適用したもの。運用・保守体制も信頼性の高いソリューションの体制を維持する。

両サービスの主な価格は以下のとおり。

  • セキュリティソリューション for ICTホスティングサービスの「サーバー型ウイルス対策」は、月額5,000円(税別)~
  • 統合監視ソリューション for ICTホスティングサービスの「ベーシック監視」は、月額1万4,000円(税別)~


日本ユニシス
http://www.unisys.co.jp/

 

関連記事

日本ユニシス、新サービス「セキュリティソリューション」「統合監視ソリューション」の提供を開始日本ユニシスは2010年5月27日、同社が提供するICTホスティングサービスを利用する顧客向けの新サービス「セキュリティソリューション for ICTホスティングサービス」と「統合監視ソリューション for ICTホスティングサービス」の提供を同日から開始すると発表した。

PAGE TOP