[新製品・サービス]

日立、プライベートクラウド導入を迅速化する「Harmonious Cloud Packaged Platform」を提供開始

2010年6月23日(水)

日立製作所は2010年6月22日、高信頼、高セキュリティなクラウドコンピューティング環境を実現するソリューションである「Harmonious Cloud」において、ユーザー企業内におけるプライベートクラウドの導入の迅速化を図るため、サーバ、ネットワーク、ストレージ、ソフトウェア、導入サービスなどをセットにしたパッケージ「Harmonious Cloud Packaged Platform」(ハーモニアス・クラウド・パッケージド・プラットフォーム)をラインアップに追加し、2010年6月30日から提供開始する。

「Harmonious Cloud Packaged Platform」は、典型的な構成のプライベートクラウドの導入を迅速化するために、システム検証済みのサーバ、ネットワーク、ストレージなどのハードウェア、運用管理関連のソフトウェア製品群、ユーザーのニーズに応じた仮想化機構と、それらを導入するサービスを組み合わせたパッケージ。

通常のプライベートクラウドでは、詳細設計や検証などの導入前の事前準備に数カ月かかり、機器搬入からシステム稼働までにハードウェアの設定やソフトウェアのインストール・設定を行うのに数週間かかるのが一般的だが、同製品では、構成が決まったプライベートクラウドのパッケージとして提供するため、約3週間程度に短縮することも可能。また、ハードウェアの設定、ソフトウェアのインストール・設定が完了しているため、搬入当日からの稼働も可能。

同製品により、企業内システムのプライベートクラウド化に向けたパイロット導入を迅速、かつ、容易に開始することができる。また、プライベートクラウドを短期で導入することで、顧客管理、人事管理、収益管理などの既存システムの集約を推進し、即効性のあるコスト削減が可能となる。

なお、同製品は、オプションで各種機能・機器を追加して、ユーザーの要件に合わせた構成にしていくことも可能。また、Harmonious Cloudセンタ*3のノウハウを活用した運用支援ツールと操作マニュアルを提供し、導入後のプライベートクラウドの運用を容易化します。

同製品の価格は、2264万円(税別)より。各種オプション機能は99万円(税別)より。


日立製作所
http://www.hitachi.co.jp/
 

関連記事

日立、プライベートクラウド導入を迅速化する「Harmonious Cloud Packaged Platform」を提供開始日立製作所は2010年6月22日、高信頼、高セキュリティなクラウドコンピューティング環境を実現するソリューションである「Harmonious Cloud」において、ユーザー企業内におけるプライベートクラウドの導入の迅速化を図るため、サーバ、ネットワーク、ストレージ、ソフトウェア、導入サービスなどをセットにしたパッケージ「Harmonious Cloud Packaged Platform」(ハーモニアス・クラウド・パッケージド・プラットフォーム)をラインアップに追加し、2010年6月30日から提供開始する。

PAGE TOP