[新製品・サービス]

動画配信用途に向くスケールアウト型ストレージ

2010年7月26日(月)

CloudStation dSS/ぷらっとホーム ぷらっとホームは2010年5月27日、ストレージ「CloudStation dSS」を発売した。ノードを追加するごとにパフォーマンスを拡張できるスケールアウト型のNAS。3Uサイズのきょう体に28TBの容量を備え、最大36ノード、容量を1PBまで増設できる。

独自開発の「dss engine」を搭載し、可用性を高めている点が特徴だ。ファイルの属性情報を持つメタデータをすべてのノードに複製し、保存する。これにより「メタデータを各ノードに問い合わせる必要がないため、高速にファイルにアクセスできる。また、通常はアクセスの起点となるマスターノードが存在し、これが故障するとサービスが停止してしまう。本製品はすべてのノードがマスターになりうるため、どのノードが故障してもサービスが停止しない」(製商品事業本部 技術部 技術課 上田真史氏)という。

システム間を接続するインタフェースには1Gビット、もしくはオプションで10Gビットを利用できる。

価格(税込)は初期構成(2ノード)が458万円。追加ノードは1台あたり198万円。 (折川)

関連記事

動画配信用途に向くスケールアウト型ストレージCloudStation dSS/ぷらっとホーム ぷらっとホームは2010年5月27日、ストレージ「CloudStation dSS」を発売した。ノードを追加するごとにパフォーマンスを拡張できるスケールアウト型のNAS。3Uサイズのきょう体に28TBの容量を備え、最大36ノード、容量を1PBまで増設できる。

PAGE TOP