[新製品・サービス]

NECとSAPジャパン、ビジネスインテリジェンス領域で協業

2010年8月4日(水)

日本電気(NEC)とSAPジャパンは2010年8月3日、ビジネスインテリジェンス(BI)領域において、協業契約を締結したと発表した。

この協業は、NECの中堅企業向けERPパッケージソフトウェア「EXPLANNER(エクスプランナー)シリーズ」に標準BI機能としてSAPの「SAP BusinessObjects Business Intelligence solutions」を搭載するもの。ERPパッケージソフトウェアに「SAP BusinessObjects BI solutions」を標準搭載するのは、国内で初めてとなる。

NECは、今後3年間で2,000社の中堅企業に対して、「SAP BusinessObjects BI solutions」を標準で搭載した「EXPLANNERシリーズ」の販売を目指す。

今回の協業概要は以下のとおり。

  1. NECがこれまで提供してきた「EXPLANNERシリーズ」に「SAP BusinessObjects BI solutions」(4つの主要機能)を標準で付加し販売。
    ・シンプルな検索機能で情報をナビゲートできる「SAP BusinessObjects Explorer」
    ・直感的で分かりやすい動的ダッシュボード機能を提供する「SAP Crystal Dashboard Design, departmental edition」
    ・自由分析・多次元分析を簡単に行える「SAP BusinessObjects Web Intelligence」
    ・あらゆるデータソースから定型帳票を作成する「SAP Crystal Reports」
  2. サービス型の「EXPLANNER for SaaS」にも、「SAP BusinessObjects BI solutions」を採用したBI機能を追加して提供する。
  3. BI領域において、NECとSAPジャパンの両社共同で、マーケティング・プロモーション・顧客への提案・システムの構築支援/導入支援サービスを行う。
    また、EXPLANNERで収集されたデータの活用を想定したオンサイトおよびオンラインのBIトレーニングコースを、NECとSAPジャパンが共同で用意する。

 

日本電気
http://www.nec.co.jp/

SAPジャパン
http://www.sap.com/japan/

 

関連記事

NECとSAPジャパン、ビジネスインテリジェンス領域で協業日本電気(NEC)とSAPジャパンは2010年8月3日、ビジネスインテリジェンス(BI)領域において、協業契約を締結したと発表した。

PAGE TOP