[新製品・サービス]

仮想環境で安価にiSCSI共有ストレージを実装

2011年1月21日(金)

StorMagic SvSAN v4.4/ネットワールド ネットワールドは2010年12月1日、仮想環境で安価にiSCSI共有ストレージを実装する「StorMagic SvSAN v4.4」の出荷を開始した。ヴイエムウェアの仮想化基盤「VMware ESX」上でiSCSIストレージの機能を提供する仮想アプライアンスとして動作する。自身に割り当てたディスク領域をiSCSIターゲットとして見せることで、同じきょう体内で動く他の仮想サーバーやVMware ESXの外部ストレージとして利用できる。

ほかのiSCSIターゲット・ソフトと違い、複数のVMware ESXに導入したStorMagic SvSAN同士の間で、データのミラーリングがとれる。これにより、きょう体の外部に共有ストレージを用意しなくても、VMwareの機能を使って高可用性構成や仮想サーバーのマイグレーションが可能になる。

稼働環境はVMware vSphere 4。ギガビット・イーサネットのNICが必要。ストレージ容量に応じて4種類のライセンスを用意した。価格は未定だが、容量2Tバイトの場合、2011年3月31日までの期間限定価格が24万9800円(税別)など。 (日川)

関連記事

仮想環境で安価にiSCSI共有ストレージを実装StorMagic SvSAN v4.4/ネットワールド ネットワールドは2010年12月1日、仮想環境で安価にiSCSI共有ストレージを実装する「StorMagic SvSAN v4.4」の出荷を開始した。ヴイエムウェアの仮想化基盤「VMware ESX」上でiSCSIストレージの機能を提供する仮想アプライアンスとして動作する。自身に割り当てたディスク領域をiSCSIターゲットとして見せることで、同じきょう体内で動く他の仮想サーバーやVMware ESXの外部ストレージとして利用できる。

PAGE TOP