[新製品・サービス]

テクノブレーン、パソコンをPOSレジにするキット製品

2011年3月28日(月)

 テクノブレーンは2011年3月28日、手元のWindowsパソコンをPOSレジスタにするキット製品「ECO-POS」を出荷した。価格は、パソコン周辺機器一式とPOSアプリケーション・ソフトをパッケージ化した基本セットで12万8000円(税別)など。

ECO-POSは、POSレジスタ製品。Windows XP以降で利用可能なPOSアプリケーションと、パソコンとUSBで接続する周辺機器一式(現金トレイ、バーコード・スキャナ、レシート・プリンタ、小型ディスプレイ)で構成する。手元のWindowsパソコンをPOSレジスタにすることができる。

POSアプリケーションはスタンドアロンで動作する。機能は、発注・仕入・入荷、バーコードによる商品管理、商品マスター読み込み、在庫管理、仕入先管理、など。別途、オプションのSaaS型分析ソフト「BI-Cloud Hawk-EYES」と組み合わせることで、販売分析が可能。

周辺機器の主な仕様は、以下の通り。キャッシュ・ドロアー(現金トレイ)は、幅330×高さ104×奥行460mm。重量は約7kg。扱える金種は3札5硬貨。バーコード・スキャナは、幅78.6×高さ59.4×奥行169.4mm。重量は85~95g。最大読取幅は65mm、読取深度は0~15mm。レシート・プリンタは、幅231×高さ263×奥行289mm。重量は4.9kg。印字方式は熱転写/感熱方式。印字幅は51~102mm。ディスプレイは7インチ(800×480ドット)。

セット内容に応じて3種類の製品を用意した。「基本セット」は12万8000円(税別)。基本セットに加えて、アプリケーションのインストール作業とPOSレジ操作者への教育サービスをセットにした「基本インストールセット」が19万8000円(税別)。基本セットに加えて、パソコンをセットにした「パソコンPOSレジセット」が32万8000円(税別)。

写真1 ECO-POS。パソコンをPOSレジにする周辺機器一式
写真1 ECO-POS。パソコンをPOSレジにする周辺機器一式
関連記事

テクノブレーン、パソコンをPOSレジにするキット製品 テクノブレーンは2011年3月28日、手元のWindowsパソコンをPOSレジスタにするキット製品「ECO-POS」を出荷した。価格は、パソコン周辺機器一式とPOSアプリケーション・ソフトをパッケージ化した基本セットで12万8000円(税別)など。

PAGE TOP