[新製品・サービス]

富士通、クラウド環境向けセキュリティコンサルティングを提供開始

2011年4月20日(水)

富士通は2011年4月19日、クラウド・コンピューティングにおけるセキュリティ上の課題を整理し、安心安全な構築、利用を支援するコンサルティングサービスとして「クラウドセキュリティコンサルティング」および「クラウドセキュリティ評価・監査サービス」を同日より提供開始することを発表した。

「クラウドセキュリティコンサルティング」は、クラウド・コンピューティングの導入を検討中の顧客に、クラウドセキュリティ導入ガイドラインを策定し、セキュリティポリシーを見直すサービス。「クラウドセキュリティ評価・監査サービス」は、クラウドサービス事業者を対象に、クラウドサービスを提供する上でセキュリティ面の評価・監査を行うサービス。

これらのサービスは、ISOやプライバシーマークの取得など情報セキュリティ関連のコンサルティングの豊富な経験と実績がある同社のコンサルタントおよび、第三者機関から公的に認定された同社の監査人より実施される。

また、同社のコンサルティング部門はPCISSC認定事業者としてクレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準「PCI DSS」の観点による監査も可能。

これにより、同社の顧客はクラウド・コンピューティングにおけるセキュリティの不安を解消し、安心安全なICT環境を利用することが可能となる。

各サービスの価格は、「クラウドセキュリティコンサルティング」が個別見積で参考価格は300万円より、「クラウドセキュリティ評価・監査サービス」も個別見積で参考価格は200万円より。


富士通
http://jp.fujitsu.com/

 

関連記事

富士通、クラウド環境向けセキュリティコンサルティングを提供開始富士通は2011年4月19日、クラウド・コンピューティングにおけるセキュリティ上の課題を整理し、安心安全な構築、利用を支援するコンサルティングサービスとして「クラウドセキュリティコンサルティング」および「クラウドセキュリティ評価・監査サービス」を同日より提供開始することを発表した。

PAGE TOP