データマネジメント データマネジメント記事一覧へ

[新製品・サービス]

AI学習データの作成に特化した専門組織を開設、S&I

2018年3月15日(木)IT Leaders編集部

エス・アンド・アイ(S&I)は2018年3月14日、AIの導入を検討しているユーザーに向けて、学習データ(Corpus:コーパス)の作成と精度向上に特化した専門組織「CORPUS FACTORY」を新たに開設すると発表した。

 今回S&Iが設立したCORPUS FACTORYは、AIに学習させる学習データの作成と精度向上に特化した専門組織である。ユーザー企業やシステム構築サービス事業者などを支援する。

 背景には、AIを活用するためには業務に関する専門的な知識やユーザーが持つデータから「学習データ」を作成することが最も重要なプロセスであるという状況がある。

 学習データの作成依頼が多いIBM Watsonに関しては、スピードリンクジャパンと協業し、同社へのアウトソーシングを部分的に開始する。CORPUS FACTORYという専門組織にスキルを集約することで品質を担保しながら、一部の単純かつボリュームを要する作業をスピードリンクへアウトソースすることで、対応力を高める。

関連記事

AI学習データの作成に特化した専門組織を開設、S&Iエス・アンド・アイ(S&I)は2018年3月14日、AIの導入を検討しているユーザーに向けて、学習データ(Corpus:コーパス)の作成と精度向上に特化した専門組織「CORPUS FACTORY」を新たに開設すると発表した。

PAGE TOP