[新製品・サービス]

ミスミ、発注サイトと連携する金型設計支援ソフトウェアを無償提供

2015年7月28日(火)IT Leaders編集部

金型部品事業などを手がけるミスミグループ本社は2015年7月27日、金型設計支援ソフトウェア「Mold EX-Press」を無償で提供すると発表した。同社のWebサイトと連携し、部品の選定から設計、調達までの業務負荷を軽減する。

 「Mold EX-Press」は、2Dまたは3Dでの金型設計を支援するためのソフトウェア。ミスミが提供するプレス金型用およびプラ型用の標準部品カタログに掲載されているすべての全部品情報を持ち、種々の検索機能によって部品選定を容易にしている。

 設計段階では、2D/3D CADデータと発注用型番を自動生成する。ミスミのオンライン発注サイト「ミスミWeb Order System」と連携した部品表を使うことで、クリック操作だけで部品の価格と納期を確認できる。

 Mold EX-Pressの対応言語は、日本語/英語/中国語/韓国語/タイ語の5カ国語。海外拠点などを含めたグローバルでの利用が可能だ。ツールとしての使い勝手やグローバル対応などが評価され、2014年度グッドデザイン賞を受賞している。

関連記事

ミスミ、発注サイトと連携する金型設計支援ソフトウェアを無償提供金型部品事業などを手がけるミスミグループ本社は2015年7月27日、金型設計支援ソフトウェア「Mold EX-Press」を無償で提供すると発表した。同社のWebサイトと連携し、部品の選定から設計、調達までの業務負荷を軽減する。

PAGE TOP