[新製品・サービス]

クオリカ、クラウド版生産管理システムにWeb購買などの新機能追加

2015年12月1日(火)IT Leaders編集部

ITホールディングス傘下のクオリカは2015年11月30日、製造業を対象にした生産管理システムのクラウドサービス「ATOMS QUBE」をバージョンアップしたと発表した。「Web購買」「製造業向け販売管理」の機能を拡張したほか、全面リニューアルを実施している。

 「ATOMS QUBE」は、受注出荷管理・生産計画・資材所要量計画・購買管理・工程管理・在庫管理など、生産管理システムに求められる機能を包括的に提供するクラウドサービスとなっている。

 発表した新版では、新たに「Web購買」に対応したほか、「製造業向けの販売管理システム」を強化した。

 「Web購買」は、現在使用している生産管理システムから自動もしくは半自動で注文書や内示書を送信、仕入れ先が同サービスを介して受領する機能。各仕入先へ配信する注文書などを一括送信できるうえ、配信後の送信状況確認、受け取り確認の履歴確認が可能になっている。

 今後は図面などの秘匿性の高い文書の送受信管理や、納期回答などの双方向のやり取り、見積り依頼と見積り回答など、委託側と受託側の間に発生するすべての情報を連携できるように機能を拡張する予定だという。

 「製造業向けの販売管理システム」では、部品販社を対象にした機能を強化した。ハンディターミナルとバーコードを活用して正確な出荷と営業所在庫の把握を可能にしたほか、発注量自動計算により適正発注を行えるようにした。そのほか、得意先指定のサプライヤへの発注・単価管理、注文書の自動FAX送信などの機能も搭載した。

 同社は、2017年度末までに300社での稼働を目標にする。
 

関連記事

クオリカ、クラウド版生産管理システムにWeb購買などの新機能追加ITホールディングス傘下のクオリカは2015年11月30日、製造業を対象にした生産管理システムのクラウドサービス「ATOMS QUBE」をバージョンアップしたと発表した。「Web購買」「製造業向け販売管理」の機能を拡張したほか、全面リニューアルを実施している。

PAGE TOP