[新製品・サービス]

IoTの検証から本番導入までマネージドサービスで―スカイアーチ

2016年4月27日(水)IT Leaders編集部

スカイアーチネットワークス(スカイアーチ)は2016年4月26日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用したIoT(Internet of Things:モノのインターネット)プラットフォームサービスの提供を開始すると発表した。

 AWSを活用したIoT(Internet of Things:モノのインターネット)プラットフォームサービスは、スカイアーチがサービスの検証から本番導入までの企画、システム設計、運用保守までをマネージドサービスで提供する。AWSを利用したことがないユーザーでもスムーズに利用開始できるようにサポートする。

 具体的には、開発・運用の隙間を埋め、少ない人員で効果を出せるように支援する「DevOps」の実現を支援する。スカイアーチが、開発側と運用側の要望を組み合わせ、柔軟な方法を提案する。

 また開発・改修サービスとして、サーバー管理に関わるスクリプト系の開発・実装から、クラウド運用に関わるAPIの開発、Webサイトの開発まで対応する。既設のシステムでエラーなどが発生していたり、機能を追加したい場合にも対応できる。

 ITコンサルティングでは、中立的な立ち位置で、インフラ領域に専門分野を絞り込み効率性に優れたサービスや製品の選択を行うITコンサルティングも、一般的なコンサルティングファームの半額という低コストで提供する。

 IoTプラットフォームコンサルティングの価格は、50万円(税別)からになる。

関連記事

IoTの検証から本番導入までマネージドサービスで―スカイアーチスカイアーチネットワークス(スカイアーチ)は2016年4月26日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用したIoT(Internet of Things:モノのインターネット)プラットフォームサービスの提供を開始すると発表した。

PAGE TOP