[イベントレポート]

ドイツ銀行、BMWなどがマイクロサービスに取り組む~デジタル化に対する危機感が背景に

Red Hat Summit 2017 レポート(1)

2017年5月15日(月)田口 潤(IT Leaders編集部)

 DevOps、マイクロサービス、コンテナ技術といった先端技術が、想像を超えるスピードで浸透しつつある。それも金融機関や製造業、自治体の世界で──。米Red Hatが2017年5月2日~4日に米国ボストンで開催したRed Hat Summit 2017に参加して驚いたことの1つだ。PoC(概念実証)を過ぎて実用段階に入っているのである。ここでは一般企業の取り組みに焦点を当てて報告する。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】銀行は規制順守とサービス強化を両立目指す
  • 1
  • 2
  • 3
関連記事

Special

-PR-

ドイツ銀行、BMWなどがマイクロサービスに取り組む~デジタル化に対する危機感が背景に DevOps、マイクロサービス、コンテナ技術といった先端技術が、想像を超えるスピードで浸透しつつある。それも金融機関や製造業、自治体の世界で──。米Red Hatが2017年5月2日~4日に米国ボストンで開催したRed Hat Summit 2017に参加して驚いたことの1つだ。PoC(概念実証)を過ぎて実用段階に入っているのである。ここでは一般企業の取り組みに焦点を当てて報告する。

PAGE TOP