[新製品・サービス]

SAP ERPをRPAで自動化、RPAテクノロジーとアビームコンサルティングが提供

2017年7月12日(水)IT Leaders編集部

アビームコンサルティングとRPAテクノロジーズは2017年7月11日、独SAPの基幹業務システム「SAP ERP」に関わる業務をRPA(ロボットによる業務の自動化)を用いて自動化するシステム「ERP Automation Robot For SAP ERP」の提供を開始すると発表した。企業の生産性を向上させるのが狙い。

 アビームコンサルティングは今回、RPAテクノロジーズのRPAソフト「BizRobo!」を活用し、SAP ERPに関わる業務を自動化するシステム「ERP Automation Robot For SAP ERP」を開発した。会計やサプライチェーンなど領域で、従来のシステムではカバーしきれていない機能や個社ごとのニーズ、システム間をまたがる処理、簡易的な判断業務の自動化を図る。

 従来属人的に行われてきた基幹業務に関連する様々な付帯業務を削減できるうえ、人的なミスも排除できるようになる。海外など限られたリソースで業務を行っている拠点では、業務負荷の軽減に加え、統一したルールによる業務の遂行により、コーポレートガバナンスの向上や不正の防止も図れる。

 業務領域については、主に、会計領域で決算処理、一般会計、固定資産、マスター管理を、SCM領域で生産管理、受注管理、発注管理、マスター管理の自動化を推進する。

 例えば、決算処理では子会社・部門からの決算情報収集、未転記伝票の自動チェック、未払・未入金の自動チェック、各種計数の異常値チェック(前年同期比等)などを可能にする。生産管理では生産実績の一括アップロード、資材所要量計画(MRP)実行結果の確認やエラーデータの収集、担当者へのアナウンスなどを可能にする。

 今後は「SAP S/4HANA」にも対応する。アビームコンサルティングが提供する基盤「ABeam Cloud」を通じて提供する予定である。
 

関連キーワード

RPA

関連記事

SAP ERPをRPAで自動化、RPAテクノロジーとアビームコンサルティングが提供 アビームコンサルティングとRPAテクノロジーズは2017年7月11日、独SAPの基幹業務システム「SAP ERP」に関わる業務をRPA(ロボットによる業務の自動化)を用いて自動化するシステム「ERP Automation Robot For SAP ERP」の提供を開始すると発表した。企業の生産性を向上させるのが狙い。

PAGE TOP