アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

アイログ、在庫管理ソリューション2製品の国内販売を発表

2008年10月18日(土)

アイログは10月17日、製造業、流通・小売業、運輸・物流業を対象に、新しい在庫管理ソリューション2製品「ILOG Inventory Analyst 7.0」と「ILOG Product Flow Optimizer 7.0」の国内販売の開始を発表した。

両製品ともアイログの最適化技術が組み込まれており、顧客企業に最適なソリューションを提供する。本製品は、LogicTools製品としてすでに米国を中心に販売されており、LogicToolsの買収によりアイログのサプライチェーン・アプリケーション製品群に加わった。6月発表の「ILOG Plant PowerOps 3.0」、7月発表の「ILOG LogicNet Plus 6.0 XE」に続く国内提供の第3弾となる。

「ILOG Inventory Analyst 7.0」の特長
本製品は、サプライチェーン全体での在庫最適化を行う。原材料、仕掛品、最終製品などあらゆる在庫をグローバルレベルで戦略的に分析し、コスト改善に結びつく要素を発見する。これにより在庫回転率を向上し、コスト効率を高め、最終的にキャッシュフローの改善を支援する。
特に、ユーザフレンドリなWebインタフェースとData Store Table Editorを備え、使いやすさを向上。また柔軟なレポート作成機能に対応。独自のダッシュボードやレポートを作成して、ILOG Inventory Analystから情報を表示できる。また、最適化モデルによって、サービス、保管寿命、コストの間のトレードオフを分析できる。

「ILOG Product Flow Optimizer 7.0」の特長
本製品は、特に物流、流通・小売業界を対象とする、在庫と物流に特化したソリューション。輸送、倉庫、在庫維持などにかかるコストとサービス要求間のトレードオフを行い、商品をサプライヤ、DC(物流センター)を通して顧客に届けるための最適なルートを決定する。
さまざまな輸送形態が用意されており、SKU(在庫管理の単位)ごとに配送計画についてだけでなく、それぞれのルートで異なる輸送形態が選択できるかについても評価できる。さらに独自のダッシュボードやレポートを作成して、ILOG Product Flow Optimizerから情報を表示できる。

価格は、製品ライセンス:1,370万円~(税込)。


アイログ
www.ilog.co.jp

関連記事

アイログ、在庫管理ソリューション2製品の国内販売を発表アイログは10月17日、製造業、流通・小売業、運輸・物流業を対象に、新しい在庫管理ソリューション2製品「ILOG Inventory Analyst 7.0」と「ILOG Product Flow Optimizer 7.0」の国内販売の開始を発表した。

PAGE TOP