[新製品・サービス]

OBCの「就業奉行V ERP」で、日立ソフトの指静脈システムと連携した勤怠管理製品

2009年2月28日(土)

オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、同社の主力基幹業務パッケージシステム「奉行シリーズ」の就業管理システム「就業奉行V ERP」において、打刻(タイムスタンプ)管理製品として日立ソフト開発の「静紋 for 勤怠管理Web」を採用し、2009年2月27日より販売を開始することを発表した。全国の販売パートナーを通じて販売される。

同社によれば近年、従業員の勤務形態の多様化などにより勤怠管理が複雑化していることに加え、社内の業務システムへの不正アクセスやなりすまし防止の点などからも、正確な勤怠管理が求められている。そうした背景から同社では、「就業奉行V ERP」のオプション製品「勤怠管理Web for 就業奉行V ERP」において指静脈認証機能をサポートした。

■「静紋 for 勤怠管理Web」の概要
同製品は、従業員が指をかざすだけの操作で打刻でき、生体認証機能により改ざんやなりすましも防止して、出退勤管理における本人確認による正確な打刻管理を実現できる。

【利用イメージ】
①PC画面上で「照合」ボタンをクリック
②指静脈認証装置による指静脈認証
③打刻結果がPC画面に表示される

【製品構成】
・静紋J300(指静脈認証装置)
・AUthentiGate(指静脈認証情報を一元管理する認証管理ソフトウェア)
 

■対応奉行製品
「就業奉行V ERP」は、中堅・中小企業を中心に55万社のユーザーを持つ「奉行シリーズ」の就業管理システムで、シフト制やフレックス制など、各種の勤務体系に対応している。「勤怠管理Web for 就業奉行V ERP」をオプションとして組み合わせることで勤怠締処理、申請・承認ワークフローによる内部統制支援、変形労働時間制対応など、勤怠業務における変化にも対応可能。

【価格例(税込み)】
就業奉行V ERP(勤怠管理Web for 就業奉行V ERPが必要)

  • 就業奉行V ERP:60万9000円~
  • 勤怠管理Web for 就業奉行V ERP:105万円~
  • 静紋 for 勤怠管理Web:5万2500円(1台のPCで指静脈認証装置を利用する場合)

なお、同社は2007年9月に、日立ソフト開発の「静紋 for 奉行」を同社が提供する内部統制支援フレームワークの認証管理ソリューションとして採用、全国のOBC販売パートナーを通じて販売している。今回の「静紋 for 勤怠管理Web」は「静紋 for 奉行」に続く協業第二弾として、勤怠管理分野における両社製品のシェア拡大を目指す。


奉行V ERPのページ
http://www.obc.co.jp/products/v_erp/index.html

静紋の紹介ページ
http://hitachisoft.jp/products/johmon/index.html

オービックビジネスコンサルタント(OBC)
http://www.obc.co.jp/
 

関連記事

OBCの「就業奉行V ERP」で、日立ソフトの指静脈システムと連携した勤怠管理製品オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、同社の主力基幹業務パッケージシステム「奉行シリーズ」の就業管理システム「就業奉行V ERP」において、打刻(タイムスタンプ)管理製品として日立ソフト開発の「静紋 for 勤怠管理Web」を採用し、2009年2月27日より販売を開始することを発表した。全国の販売パートナーを通じて販売される。

PAGE TOP