[新製品・サービス]

国内外拠点の需要に応じ、日次で製品供給量を調整

2011年5月17日(火)

φ-Conductor PSI Ver4.0/フェアウェイソリューションズ SCM(サプライチェーンマネジメント)ソフトを開発・販売するフェアウェイソリューションズは2011年4月7日、製造業向けの需給調整/生産計画支援ソフトの新版を発表した。催事をはじめとする需要変動要因を加味した出荷予測や、製品別補充計画の立案、物流拠点別の在庫補充量の計算、在庫引当、出荷指示など、物流業務に不可欠な基本機能をひと通り備える。

新版の名称は「φ-Conductor PSI Ver4.0」。特に、需給調整の中核機能の1つである「デマンドシミュレーション」機能を改良し、計算処理の高速化を図った。国内外に分散した生産/物流拠点の在庫量と需要、出荷予定、入荷予定に基づいて、将来の必要量を日次で計算/再計算できる。

稼働OSはWindows Server 2008やLinux。利用可能なデータベースソフトはOracle Database 11g/同10g、SQL Server 2008/同2005、DB2 9など。アプリケーションサーバーにはOracle Weblogic Server V11g、もしくはJBoss Application Server 5.0/同4.2を用いる。価格は、基本導入サービス料を含め1000万円から。 (栗原)

関連キーワード

SCM

関連記事

国内外拠点の需要に応じ、日次で製品供給量を調整φ-Conductor PSI Ver4.0/フェアウェイソリューションズ SCM(サプライチェーンマネジメント)ソフトを開発・販売するフェアウェイソリューションズは2011年4月7日、製造業向けの需給調整/生産計画支援ソフトの新版を発表した。催事をはじめとする需要変動要因を加味した出荷予測や、製品別補充計画の立案、物流拠点別の在庫補充量の計算、在庫引当、出荷指示など、物流業務に不可欠な基本機能をひと通り備える。

PAGE TOP