CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[CIOのための「IT未来予測」将来を見据え、目前のITを評価せよ]

IoTとAIが変えるUI(ユーザーインタフェース)

2017年2月20日(月)大和 敏彦(ITi代表取締役)

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)やAI(Artificial Intelligence:人工知能)の技術を使った製品や応用事例が増えている。機械学習の進歩によって精度を高めたAIは、様々な製品への搭載が始まり、ビジネスとして成功を収めている例も出てきている。今回は、コンシューマー市場で起きているIoTやAIによるユーザーインタフェース(UI:User Interface)の変貌の観点から、それらの応用を考えてみたい。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
【次ページ】AIを使った音声インタフェースが実用期に
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
CIOのための「IT未来予測」将来を見据え、目前のITを評価せよ一覧へ
関連記事

IoTとAIが変えるUI(ユーザーインタフェース)IoT(Internet of Things:モノのインターネット)やAI(Artificial Intelligence:人工知能)の技術を使った製品や応用事例が増えている。機械学習の進歩によって精度を高めたAIは、様々な製品への搭載が始まり、ビジネスとして成功を収めている例も出てきている。今回は、コンシューマー市場で起きているIoTやAIによるユーザーインタフェース(UI:User Interface)の変貌の観点から、それらの応用を考えてみたい。

PAGE TOP